*

裕木奈江の現在は?女性たちに嫌われ干された驚愕の理由を徹底検証してみた!

公開日: : 芸能

女優の裕木奈江さんが、4日の行列が出来る法律相談所に出演されるようですね。
バラエティ番組に出演されるのは、およそ20年ぶりなんだとか…。

1990年代に人気があった裕木さんでしたが 当時の人気は、
男性には上々、女性にはイマイチみたいな感じでした。

テレビドラマなどでも活躍し、これからもっともっと活躍するんだろうな…
そう思っていたんですが いつの間にか見なくなって…
名前すらも聞かなくなりました。

それが、テレビを見てると「行列」に出演するといった予告が…。

あまりに久しぶりなのでビックリしました。

そこで今回は裕木奈江さんについて書きたいと思います。
・現在はどうしているのか?
・男性ファンは多いのに女性に嫌われる理由とは?
について調べてみました。

Sponsored Link

裕木奈江さんのプロフィール

yuki2

裕木奈江さんで一番印象に残ってるのは
フジテレビ系のドラマ「ウーマンドリーム」というドラマなんです。

いわゆる、一般の少女が芸能界デビューを果たし、
女優になっていくという サクセスストーリーを描いたドラマでした。

初めはデビューを頑なに拒んでいた裕木さんが街角で 歌を歌うんです。(どんなシチュエーションでしょうww?)
 歌った曲は「見上げてごらん夜の星を」 。
その曲を聞いた人々が感動して、芸能界へとデビューしていくといったような 内容だったと思います。

当時はビデオに撮って何度も見た記憶がありますね。

結局、このドラマが当たり、
これが裕木奈江さんにとって出世作になった と
言ってもいい作品になりました。

ぼくおくんも裕木さんを知ったのはこのドラマが最初でした。

そんな裕木奈江さんは1970年5月12日生まれの44歳。
本名は田澤奈江さんといいます。 出身は神奈川県横浜市。

ウーマンドリーム出演前にも「北の国から’92」にも出演しました。
この「北の国から」がブレイク作であるといった声もありますね。

ウーマンドリーム以降はドラマ、CM、映画などを中心に
1990年代を代表する女優さんへと成長しました。

ヒット作を連発し続けた裕木さんですが 2000年代に入るとほとんどメディアでは見かける機会が減りました。
現在は一体どうしてるんでしょうか?

裕木奈江さんの現在は?

現在はアメリカ・ロサンゼルスに在住してるようですね。
プライベートでは1999年にヘアメイクアーティストの男性と結婚し
ロサンゼルスに移住したようです。
活動の拠点もロサンゼルスということになるようです。

ところが、2009年には離婚。
二人の間には子供もいなかったため 離婚後はどうなんでしょうか?
悠悠自適とまではいかないにしろ、それなりに自分のペースで 仕事もしてるんでしょうかね。

2006年の「硫黄島からの手紙」
2007年の「インランド・エンパイア」
など ハリウッドでの映画の出演もありますし

2012年には「セイジ陸の魚」にも出演されてるようで
女優としての仕事は少しづつでもあるようですもんね。

男性ファンは多いのに女性に嫌われてしまう理由とは??

男性ファンが多い理由。
これは、裕木さんが若い頃の写真を見てもらえば一目瞭然ではないでしょうか?

yuki1

かわいいですよね?
なんか、守ってあげたくなるような…。

「人を引き付ける何か」を感じさせます。

では、そんな裕木さんが女性受けが悪い理由は何か?
これ、発端は裕木さんが演じた役柄に理由があったというから 驚きです。

先ほど紹介した「北の国から’92」では
主人公の男性と恋に堕ち 妊娠、中絶するという役を熱演。

さらに人気ドラマ「ポケベルが鳴らなくて」では
友人の父親と不倫をし 家庭をメチャクチャにするといった悪女役を演じます。

こういった役回りが多いことから
世間の女性の間では「悪女、女の敵」といったイメージが定着し始めたそうなんです。

えぇ!?そんなことで?
そうなんです。 世間の声っていうのは怖いですね。

さらに拍車をかけるように
「裕木奈江は、ぶりっ子だ」
「男性にこびている」
など 週刊誌でも叩かれる始末。

それで、ますます女性陣に毛嫌いされ、
だんだんと彼女を見る機会が減っていき 干されてしまった状態に…。

ドラマの役が発端でここまで嫌われてしまうなんて、ちょいとかわいそうですよね。

ここまで、情報たちがエスカレートしてしまったのには 何らかの事情があるのでしょうか?
どうも、裕木奈江さんについて悪く言う情報が独り歩きしてしまっているというイメージしかわきません。

黒幕がいるといった情報もNETではささやかれています。
これは「裕木奈江さん」を検索するとすぐに見つかる情報なんですが

「秋元康さんに迫られたがそれを断ったのが原因ではないか?」 と言ったような情報です。
ただ、これは憶測の域のお話ですので ここでは書きません。
興味のある方は、検索してみてください。
すぐに見つかります。

しかし… イメージってホントこわいですね。
そして、それがキッカケで活躍する場さえも奪われてしまう
芸能界って 本当にこわいです。

ぼくおくんは、裕木奈江さんは嫌いではなかったし
演技も凄くうまいと思っていました。

ハリウッドでも映画に出演するなど、
演技については 認められた存在なんです。

今回の「行列」の出演がきっかけでまた、
裕木奈江さんが 日本のテレビに帰って来てくれることを願って…。

Sponsored Link

関連記事

亜依

安藤陽彦の画像・DV・仕事の実態を暴露!華原朋美との関係とは?

矢口真理さんの話題でにぎやかだったと思っていたら 今度は「加護ちゃん」の話題。 つんく♂さんの病気

記事を読む

hina

日菜あこの旦那と子供の情報!ベビーカーの主張もいきすぎの感が…

30日放送の「TVタックル」に3児ママである日菜あこさんが出演されます。 討論番組ですからいろいろ言

記事を読む

baka

「馬鹿よ貴方は」のwikiやどんなコンビかが気になる!NET上の声も調査!

14日放送の「THE MANZAI2014〜年間最強漫才師トーナメント!〜」に出場する 「馬鹿よ貴方

記事を読む

koiso

小磯勝弥の現在はすきま産業と役者の二刀流!子役時代の画像も紹介!

6日の爆報!THEフライデーに小磯勝弥さんが出演されるそうです。 誰? そう思われる方が大半でしょう

記事を読む

平井2

平井理央さんがしゃべくりに登場。バナナの早食いって?あの噂は本当?

  今日のしゃべくりに平井理央さんが出演されますね。 すぽるとにキャスターとして出演され

記事を読む

kizuki

城南海がかわいい!歌がうまいと評判!ライブ情報など調べてみた!

19日放送の「THEカラオケ★バトル「歌の異種格闘技戦2時間SP」」に 5冠をかけ城南海さんが出場さ

記事を読む

news_thumb_koikemiyu_uchukakurenbo

小池美由さんの宇宙かくれんぼ 発売記念企画がスゴイ! 画像、動画有

最近のアイドル事情はどうなんでしょうね。 ぼくおくんが、アイドルを追っかけていたような時代は見るだけ

記事を読む

nisijima2

西島秀俊の結婚相手は誰?【画像】結婚相手に求める7か条をクリアした女性とは?

俳優の西島英俊さんが一般女性と結婚することが分かりましたね。 何でもお相手の女性は16歳年下という

記事を読む

yamada

ヤマダ電機の福袋2015情報!予約は可能?中身の予想もしてみた!

電化製品の福袋が気になります。 買うのであれば少しでもお得なところで買いたいですよね。 それでした

記事を読む

児島

児島美ゆきの現在は?消えた真相と超大物俳優との禁断の過去を調査!

児島美ゆきさんが爆報!THE フライデーに出演されます。 今回のテーマは「あの美女は今・・・消えた真

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

repo-to500
孤独のグルメ5 最終回 しゃぶ辰の一人すき焼きは感動的でかっこいい!!

いよいよラストですね~。 なんか寂しい・・・ 今回はラストにふさわし

repo-to494
リズリサの福袋2016もマイメロとコラボでかわいい!ネット上の声も集めてみたよ!

旬でかわいい!ファッションのLIZLISA(リズリサ)の福袋。 20

repo-to492
サボンの福袋2016は絶対に買い!ネット販売もある!中身の情報とともに要チェック!

こちらも人気の福袋です。 「サボン」の福袋。 予約販売もあるのです

repo-to488
ジルスチュアートの福袋2016は絶対に買い!メチャ使えるマストアイテムがいっぱい!

福袋商戦も佳境に入ってきていますね。 各ブランドが力を入れる福袋!

五郎
孤独のグルメ5 11話 厨Sawaのアメリカンソースのオムライスとカキのムニエル いいじゃないですか!

孤独のグルメもいよいよ終盤。 シーズン5も次回(12話)が最終回なんで

→もっと見る

PAGE TOP ↑