*

〇〇妻 4話のあらすじ&ネタバレ情報と見どころ!ロケ地情報もチェック!

公開日: : ○○妻, ドラマ

前回の「〇〇妻」は、ひかり(柴咲コウ)と正純(東山紀之)の
不協和音がはっきりと聞こえる放送回でした。
見ていて痛いというか…
正純の考え方が子供過ぎてちょっとイラッとする場面もありましたよね。

いるんですよね。
世界は俺を中心に回っているって考える人が…
正純は典型的なそういったタイプの人間かな?
なんて思ってしまいました。

ある意味、東山紀之さんの演技が秀逸であるともいえるのですが…

しかし、謎の多いドラマです。
今回で4話を迎えるのですが、何一つ謎が明らかになってません。

ひかりが過去に結婚で失敗した。
そしてそれがトラウマでうまく一歩を踏み出せない…
程度ですもんね。

契約結婚にこだわる理由はおそらく他にもあるでしょうし
母・千春(黒木瞳)との確執の理由も気になります。

今回もいつものように

・4話のあらすじ&ネタバレ!
・ロケ地情報や見どころ

などを中心にお送りしたいと思います。

Sponsored Link

4話のあらすじ&ネタバレ!

関連記事一覧>>>〇〇妻の総復習はこちらからどうぞ!ネタバレ、ロケ地情報など満載!

「結婚したい~!」 これが正純のホンネであることは間違いありません。

tuma4

ひかりがあくまで契約結婚にこだわる。
その理由がわからない。
そして、ひかりの過去が気になる…

こういう理由が正純を狂わせていることは間違いない所なんです。

放送をブッチして、酔ってメチャクチャになってるところを救った
ひかりでしたが… その晩、正純はひかりの元へは帰りませんでした。

どこに行ったのかというと…
正純は酔って、番組アシスタントの愛(蓮佛美沙子)の部屋を訪れていたのです。
しかも、その勢いでひかりとの結婚は「契約結婚」であることをカミングアウト

3話の前半で正純が「(愛の部屋に)寄って行ってもいい?」と聞いたとき
「奥さんと別れたらね」と頑なに拒んだ愛でしたが
契約結婚の事実を聞いて、正純を受け入れてしまいます。

結局、一晩正純はひかりの元へは帰りませんでした。
朝帰りする正純を何も言わずに迎え入れるひかり。
一度狂った歯車はもう元には戻らないのでしょうか?

その後、愛は正純の契約結婚について気になって仕方がないようです。
「(契約結婚ってどういうことか)もっと知りたい」 と正純に切り出します。
それならと、正純も愛を誘って食事に行きますが…
これが落とし穴でした。

愛とのツーショットを週刊誌にキャッチされてしまいます。
こうなると… リアルでもありがちなシーンですが
世間は色めき立つわけです。
愛は番組降板の危機に立たされます。
そこを、正純がしっかり庇うんです。

そういったいきさつもあってか、ひかりとは法律上の夫婦ではないことを
知ってか…
いろんな要素があって、愛は次第に正純に惹かれていきます。

そこで、愛は思い切った行動に出ます。
ひかりに直接会って、話をしに行くのです。(直談判?)

目的は2つ。

「正純がひかりのことで苦しんでいることを伝えるため」

もう一つが
「(正式な夫婦でないのなら)自分が正純と結婚をしてもいいのかを確認するため」

 

ひかりの答えは
「正純がそう考えているのであれば、その考えに従う」
ということでした。

正純は間違いなく自分のもとを去らない… そんな強い自信の表れなんでしょうか?
それとも、愛の前では弱さを見せたくなかったのでしょうか?

結果的にはひかりの考えが当たるわけですが…
正純としてはひかりがどうしたいのかが全く分からずイライラがつのる一方…
「(ひかりと正式に)結婚したい」
というホンネを隠し切れず 大胆な行動に出ます。

「契約結婚をやめるために子供を作ろう」
と ひかりに強引に迫るのでした。

一方、奇跡的に意識を取り戻した作太郎(平泉成)でしたが
依然、ひかり以外の人間とはまともに口も利かない状態が続いていました。

作太郎は自分が抱える秘密をひかりにだけ打ち明けていました。
ひかりが「どうして私にだけ秘密を打ち明けてくれたのか?」と尋ねると…

ひかり自身も誰にも言えない秘密があるんじゃないかと思ったからだといいます。
秘密を持つ二人が同盟を結んだような感じですね。
この状況も正純をイラつかせる原因なんでしょうが…

作太郎とひかりが共有する秘密とは?
そして、ひかり、正純、愛の三角関係の行方は?
見逃せない見どころが満載の4話になりそうですね。

新たに判明したロケ地情報!

先日も少しご紹介しましたが、

関連記事>>>前回までのロケ地判明分!チェックはこちらから!

新たに判明したロケ地について シェアしていきますね。

正純と愛が初めて飲みに行ったバー(3話)
⇒ne plus ultra六本木店(東京都港区4丁目)

正純が千春の元カレというおかまっぽい男性に殴られたスポーツクラブ(3話)
⇒スポーツクラブNAS(東京都荒川区西日暮里5-20)

ひかりと千春が会って話をしたカプセルホテルの休憩室(2話)
⇒新宿区の役所前、カプセルホテル(東京都新宿区歌舞伎町1丁目)

などが判明しました。
他にも、情報が明らかになった時点でお知らせしますね。 お楽しみに~!

では、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。 

Sponsored Link

関連記事

五郎

孤独のグルメ4 9話(9月3日) シャンウェイ  渋谷区神宮前の毛沢東スペアリブと黒チャーハン

「胃袋がフラダンスを踊った」昨夜の孤独のグルメ。 すごい人気ですね~。 でも、友人に「孤独のグルメ

記事を読む

ryuusei2

流星ワゴン 8話あらすじとネタバレ チュウさんと橋本さんが食事した店判明!

感動的なシーンで終わった「流星ワゴン」7話の放送からはや1週間。 いよいよ残すところ8話、9話、最終

記事を読む

gorou

孤独のグルメ4 11話(9月17日) THITHI(ティティ) 大田区蒲田の海老の生春巻きととりおこわ

前回放送の「レストラン アトム」の放送はご覧になられましたか? 店員役の藤原組長の演技が妙に良かった

記事を読む

kazokugari(r)

家族狩り ネタバレ4話(7月25日) 浚介と游子が見た悲劇は?家族崩壊の序曲が始まる…

  金曜の夜放送されているドラマ「家族狩り」 内容が毎回ぶっ飛んでいて、さすが天童荒太さんって感じ

記事を読む

higasiyama

〇〇妻 2話のあらすじ&ネタバレ、見どころを紹介!2つ目の秘密が明かされる!

好スタートを切った1月の新ドラマと言えばこのドラマではないでしょうか? 「〇〇妻」。 初回の放送

記事を読む

20130830-160340

孤独のグルメ4 最終回(9月24日) さいき 渋谷区恵比寿の海老しんじょうと焼おにぎり

ついにこの日がやってきた。 う~ん。寂しいなぁ…。 毎週水曜の深夜は「孤独のグルメ」ってことで 五

記事を読む

mama

ママとパパが生きる理由。4話の感想!生きる理由は「愛」だった!

11日放送の「ママとパパが生きる理由。」 今週の放送も泣きっぱなしでした。 家族の大切さを改めて考

記事を読む

sibasaki

「○○妻」の結末までのあらすじ&ネタバレ!キャスト、ロケ地などの情報も!

14日から放送が開始される日テレ系の新ドラマ「○○妻」。 ドラマのタイトルが意味深ですし、放送前の予

記事を読む

igawa

流星ワゴン 2話の感想と視聴率速報!チュウさんから見て一雄は朋輩か息子か?

流星ワゴン2話もハチャメチャでした。 う~ん。面白い! 今回も早速2話を見終わっての感想と視聴率な

記事を読む

gakkou7

学校のカイダン 5話のあらすじ&ネタバレ!みもりん役の杉咲花が気になる!

毎回、ラストのツバメ(広瀬すず)のスピーチが感動を呼んでますね。 そんな「学校のカイダン」も早くも5

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

repo-to500
孤独のグルメ5 最終回 しゃぶ辰の一人すき焼きは感動的でかっこいい!!

いよいよラストですね~。 なんか寂しい・・・ 今回はラストにふさわし

repo-to494
リズリサの福袋2016もマイメロとコラボでかわいい!ネット上の声も集めてみたよ!

旬でかわいい!ファッションのLIZLISA(リズリサ)の福袋。 20

repo-to492
サボンの福袋2016は絶対に買い!ネット販売もある!中身の情報とともに要チェック!

こちらも人気の福袋です。 「サボン」の福袋。 予約販売もあるのです

repo-to488
ジルスチュアートの福袋2016は絶対に買い!メチャ使えるマストアイテムがいっぱい!

福袋商戦も佳境に入ってきていますね。 各ブランドが力を入れる福袋!

五郎
孤独のグルメ5 11話 厨Sawaのアメリカンソースのオムライスとカキのムニエル いいじゃないですか!

孤独のグルメもいよいよ終盤。 シーズン5も次回(12話)が最終回なんで

→もっと見る

PAGE TOP ↑