*

流星ワゴン 最終回・結末までのあらすじ&ネタバレ!出演者、主題歌情報まとめ!

公開日: : 最終更新日:2015/01/30 流星ワゴン

18日から新ドラマ「流星ワゴン」が始まります。
このドラマの原作は重松清さん。
重松さんの小説は今までに何度か読ませていただいてるんですが じつに上手い!

読者に読ませる力はピカイチなんですよね。

このドラマの原作も同名タイトルの小説があります。
こちらの作品はまだ読んだことがないので
早速本屋にでも走ろうかと思っています。

はい。 買ってきました。(←早っ!)
さてさて、内容としては少し現実離れしてる感じのストーリー仕立て。
でもそこにファンタジーを感じてしまったりするわけです。

この後

・ざっくりの結末までのあらすじ&ネタバレ
・出演者の情報や主題歌
などの情報 をまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

ドラマの出演者(キャスト)情報!

ogp

関連記事>>>1話のあらすじとネタバレ!ロケ地情報はこちらをチェック!

では、ではさっそく見ていきましょうか。

●永田一雄 西島英俊

ドラマの主人公。 務めていた会社をリストラされ、妻は不倫に走り…
一人息子は中学受験に失敗し家庭内暴力で荒れ狂っている。
家庭崩壊の危機に直面したとき、橋本の乗るワゴンで 旅に出る。

●永田忠雄 香川照之

一雄の父親。頑固で強引な性格ゆえに現実世界の一雄には素直な態度が出来ない。
末期のがんに侵され余命もそれほど残されていない。

●永田澄江 倍賞美津子

一雄の母親。芯の強い女性で忠雄に目茶目茶にされながらも夫を支えるしっかり者。
思いやりがあり優しい性格。

●永田美代子 井川遥

一雄の妻。息子が受験に失敗し荒れてから一雄に何も告げずに家を出る。
その後、何も話し合いも持たずに離婚届だけを一雄に送り付ける。

●永田広樹 横山幸汰

一雄の一人息子。中学受験に失敗し自宅に引きこもるように…。
さらに、家庭内暴力をふるうようになる。

●橋本義明 吉岡秀隆

5年前に交通事故で帰らぬ人に…。
性格は明るく前向き。過去へとワゴンを走らせる。

●橋本健太 高木星来

橋本の息子。5年前の交通事故で父親とともにこの世を去る。
しかし、事実を受け入れられず一人残した母親に未練がある。

中々の出演者陣ですよね。
個人的には、香川さんに注目したいですね。

役作りには定評がありますので
今回は、年老いた忠雄と息子と同じ年齢の忠雄をどう演じ分けるか
そういった部分にも大注目です!

原作からの結末までのざっくりのあらすじ&ネタバレ

31CFQJ4Q5EL

今原作を読み進めていますので、随時更新していきますね。

あなたは、タイムマシンがあるなら「過去」へ行きますか?
それとも「未来」へ行きますか?

このドラマは過去へとタイムスリップする物語です。

主人公の永田一雄は人生最悪の時期を送っていました。

自身のリストラ問題。息子は受験を失敗し、引きこもり状態。
そして妻は不倫に走り、家を出てしまって…。

父親の忠雄は、末期のがんに冒され余命もそれほど残っていません。

 

人生に絶望を感じた一雄はある日
駅のロータリーに一台のワゴンが止まっているのを見かけます。

そのワゴンには5年前に交通事故でこの世を去った橋本義明とその息子が 乗っていました。

ワゴンは一雄に近よってきます。
そして、窓が開き息子・健太が「ずっと待ってたんだよ。早く乗って!」と一雄に語り掛けるのです。

むむっ!この時点でかなり不思議な事が起こってるんですが…。
しかも、一雄は躊躇せず、その車に乗り込みます。

車の中の橋本は初対面であるにもかかわらず、一雄の事を良く知ってる。
そして、話が進むうちに、橋本親子がこの世の人間でないことを 一雄は知るわけです。
普通なら「ちょっと!止めてくれ!」 とはなるんですが、
一雄はいとも簡単にその事実を受け入れるんですね。

こんな話が現実に起きたら、怖い話ですが、
ここは小説・ドラマの中の話ということで。

 

果たしてこのワゴン、どこへ向かっているのか。
健太は「夜のうちに遠くへ行かなきゃいけない」という。

橋本は「夜が明けた時、あなたの大切な場所についている」「あなたはそこへ行かなければならない」
と言ってワゴンを走らせます。
「朝になったら私たちは消えます。でも夜になればまた現れます」という言葉を残して。

 

…一雄が気づくとそこは。

新宿のスクランブル交差点。
なぜ自分はここにいるんだ?

そうだ。見知らぬワゴンに乗って…

気づくと、妻の美代子がそこにはいました。
しかも見知らぬ男性に肩を抱かれあるいているではないか!

あれ、これはどこかで見たことがある光景だ。
記憶をたどってみると、それは1年前に一雄が体験したのと同じ状況が目の前で
繰り広げられていました。

 

そうなんです。
一雄は、一年前にタイムスリップしたのです。

なんと!あり得ない話がまたまた起きました。
しかし先が気になります。 さすが、重松先生!読ませますね。

1年前の一雄はこの時、見て見ぬふりをするんです。
そして、タイムスリップした今も同じ行動をしようとします。

しかし、これは橋本親子が言う「大切な場所であり、大切な時」だったのです。
1年前と同じことをやっていてはいけないはずです。

そこへ、現れるのが若き日の忠雄
「お前、なにをしとるんじゃ?追っかけんでええんか?」

「お父さん…」一雄はまだ信じられないようです。
「俺は東京では朋輩じゃけん!お父さんなんて呼ばんでええ。
お前はカズ、俺はチュウでええ!」

・・・なんで親父がここに?なんでこんなに若いんだ?

「早よ、ついて来い!」
言われるがまま一雄は忠雄の後を追います。

着いた場所は場末のファッションホテル。
美代子はこんなところにいるというのか?
そして、今から不倫の現場に踏み込めというのか??

一雄は思い切って聞いた
「チュウさんだったらどうする?」
答えは「それはカズ、お前が決めるんじゃ」

一雄はその場を立ち去ることに決めました。
「お前、逃げるんか」

忠雄の声に振り向きもせず一雄は立ち去ったのでした。

その後、近くのファミレスで一雄と忠雄は話をします。
忠雄の聞きたいことは未来の事。

忠雄が興した会社を一雄は継いだのか?
今、その会社は成長したのか?
そして、未来の自分の姿はどうなのか?

ですが、答えは忠雄が望んでいたものとはまるっきり違った物でした。
一雄は、会社を継いでもいないし
跡取りは一雄の妹の婿。

ですが、一雄は最後まで忠雄ががんに冒され余命いくばくもないということだけは
伝えることが出来ませんでした。

半ば、口論のような状態になり忠雄は一雄の前を去っていきます。
そして、一雄は再び、美代子が消えたホテル街へ戻って行きました。

そうです。
自分自身で過去を変える決心をしたのです。

ホテルから出てきた美代子ではなく、さえない男を尾行しますが…
影から出てきたのはチュウさん。
男をフルボッコにするんです。

「お前、あの女とどんな関係じゃ?」
「今日初めて会ったんです…」
「嘘つけ~」

完全に美代子は不倫をしていたのです。
しかも、行きずりの男と…

ショックを受け家に戻ると笑顔の美代子が…
そうか。ここは1年前の。
この世界では当時起こったことが忠実に再現されるらしい。

1年前は、幸せな家庭だったんだ。
息子とも自然に会話をする。
妻との夜の営みも(昼間別の男に抱かれたんだというジレンマは残るが…)

ここは、なんとか一言言いたいが…

気づくとそこは橋本さんの車でした。
「どうだった?」と無邪気に健太君。

次はどこへ行くんだ?もうこりごりだ…
一雄のそんな願いとは裏腹に車は夜の道をグングン進みます。

「あなたの大切な場所に…」

その前に、橋本さんは自分の大切な場所に連れていくという。
健太君は嫌がってますが…

着いた場所は5年前の事故現場でした。
ここで、何とかしたら未来が変わるという場所が大切な場所なんだと
橋本さんは言います。

次につく場所もそういう場面だと…。

「また、私は何もできないのですか?」と一雄。
「残念ながら…」橋本さんは悲しげに言います。

「だったらいいです。」
「知ることが怖いんですか?」
「何もできないことが悔しいのです」

橋本さんは一雄に向かってぴしゃりといいます。
「私なら知らない方が悔しいです。知らない方がましだなんて言わないでください。
それであなたはいいのですか?被害者面が出来るからですか?」

「行きましょう。あと少しです」

ワゴンの旅はまだまだ続きます。

翌日、一雄が着いた場所はとあるデパートの屋上でした。
そうだ、息子の広樹と待ち合わせをしていたんだった…。

そこで、模擬試験の結果を知らされ
「頑張れ!」と背中を押したつもりだった…
ところが、結果これが重荷になり広樹は受験を失敗しそして荒れていく…。

思い出した。
そこへまたまた登場するのが「チュウさん」

「こんなところに観覧車があるんか」
二人は観覧車に乗ることになります。

高い所はどうやら二人とも苦手なようですが
段々地上が近づくにつれ落ち着きを取り戻します。

そこで一雄は一人寂しく佇む広樹を発見します。
こんなに早くここへ来ていたんか…。
一雄は広樹の気持ちを考えてみました。

あのとき、広樹は俺に受験を辞めてもいいんだぞって言って欲しかったのかもしれない。
それを俺は… こんどこそやり直してやる…
そう意気込んだのはいいものの

「朋輩じゃ!」 またまたチュウさんが出しゃばります。
一雄は仕方なしに「父さんの旧友である」と説明します。

そのあと、3人で中華料理を食べに行くことになるのですが…
一雄とチュウさんは例のごとく言い合いになり チュウさんは中座します。

このタイミングで一雄は広樹に 「受験…辞めてもいいんだぞ」と切り出します。
ところが広樹は 「どうしてそんなこと言うの?大丈夫だよ!絶対に合格するんだから!」

そこへチュウさんが戻ってきます。
手にはデカい包みが… 家に戻り包みを開けてみると
「黒ひげ危機一髪」。

この玩具は一雄が小さい頃どうしても欲しかった玩具でした。
というより、当時は人気があり過ぎて買えなかったというのが正解なんですが…

不器用なチュウさんは「そんなもん必要ない!」と
一雄を冷たく突き放していたのです。
それを今回は孫の広樹に買ってあげたことになります。

その玩具で散々遊び、気分がよくなったチュウさんは お好み焼きを焼き始めます。
この後、一雄とチュウさんはまたまた言い合いになります。
今回は「父親とは?」についてで揉めます。

チュウさんは一雄の未来がとても心配なのです。
出来れば力になりたい。 しかし一雄にだって考えがある。
これが歯がゆいようなのです。

広樹に受験を辞めさせる!
うまく言えない一雄。
そしてそれが手に取るようにわかっているチュウさん。

今回、広樹とチュウさんは親交を深めたようです。
ドラマでは、ここで広樹が行方不明になってしまうんですが
原作では広樹が帰るチュウさんを、見送ります。

なんとなく微笑ましい3人でした。

その後、ワゴンに戻る一雄。
次の目的地に向かう前に立ち寄ったのは小学校の校庭でした。

そこで一雄と健太君はサッカーをして遊びます。
健太君の蹴ったボールは一雄に届くのですが、一雄の蹴ったボールは健太君を
するりとすり抜けて行ってしまいます。

そこで、改めて健太君は亡くなっているんだと築かされる一雄。

そして、二人は学校の中に入っていき話をします。
「ぼくらは本当の親子じゃないんだ」
「仲良くなったのも事故に遭ってこうなってからなんだ」
「パパは僕にすごく気を使ってくれるんだけど、それが嘘っぽくてうまく接することが出来なかった」

衝撃的な話が続きます。
ここまで、ずっと仲の良い親子だと信じて疑いませんでしたが…
そんな事実があったなんて…

一雄はゆっくり健太君に話しかけます。
「健太君のお父さんは健太君に成仏してほしいと願ってるようだよ」

その答えは「嫌だ」でした。
「僕が成仏したらパパはどうなるの?」

「そうしたら二人は離れ離れになっちゃうのかもしれないな」
と一雄。

「おじさん、おせっかいだよ。ほっといてくれないかな」

「本当の親子じゃないんだし、元々他人だったんだからいいじゃないか。離れ離れになったって」
一雄の懸命な呼びかけにも背中を向けワゴンに戻ってしまう健太君。

そこで、健太君が目にしたものは…。
「お客さん増えちゃった」
健太君には見知らぬ中年の男性がワゴンの中にいました。

誰かは想像通りです。
一雄と同じ年の忠雄(チュウさん)でした。

現実の世界の忠雄はいよいよ最後の時を迎え、意識がなくなってしまったといいます。
ところが、一雄と最後までうまくいかなかったためひどく後悔をしている。
このままだと、二度と分かり合える時が来ないと思い、独断で橋本さんが呼び寄せたといいます。
(ここは全くドラマではなかった展開ですね)

現実の世界ではがんで余命いくばくもないことを知らされ、唖然とするチュウさん。
もう、ここで下してくれと騒ぎ立てます。
なんとか、説得したどり着いた場所は…

地下鉄の駅のホームでした。
しかも、今度は3人一緒に…
なんと、健太君も一緒に降りてしまったのです。

一雄が記憶をたどると…
その日は取引先の会長の葬儀の日でそこへ向かう途中だったようなのです。

一雄の記憶によれば葬儀の後、精進落としと銘打った常務の一派の決起集会があるらしい。
現実ではその精進落としに一雄が出席しなかったために、リストラにあったという。

だから、今回は出席するんだという一雄に
「その常務はカズが頭下げる価値のある男なんか?」とチュウさんが訪ねます。

「嫌な奴だよ」と答える一雄。
「じゃぁ、どうして頭下げるんじゃ?」
「クビになるよりましだろ?」

ゴチン!強い衝撃が一雄の頬を襲います。
「のう、カズ。わしはそげんふうにカズを育てたんか?そげな情けないことを考えるような男になれえ、いうたんか?」

ここで、ドラマですとチュウさんは怒ってその場を立ち去るのですが…
「同い年の男をしばくのにビンタ張れるわけがなかろうが…五分と五分の男の礼儀じゃ!」
と、殴った理由を話し始めます。

そして3人は地下鉄のホームから地上へ。

  ドラマの展開と原作は少し違うようですね…。

 

・・・。

先が気になるところですが、今回はここまでです。
現在原作を読み進めてる最中ですので、
この続きは随時ここに 追記していきます。
お楽しみにしてくださいね。

おっと、さきほどの答えを書いていませんでした。

「タイムマシンがあったら過去?未来?どちらへ?」
そうですね…。

やっぱり過去がイイかなぁ…。
未来は自分で変えられるけど過去は変わらない。
もし変えることが出来る旅ができるのなら過去へ…。

あなたはどうでしょうか?

主題歌は?

主題歌はサザンオールスターズの「イヤな事だらけの世の中で」 です。
なんか、タイムスリップする前の一雄の気持ちを代弁するようなタイトル ですね。

なんでも、サザンの曲がドラマの主題歌を歌うのは
2004年以来ということです。

ドラマにピッタリの曲だと感情移入できそうですね。
そして、劇中の曲は千住明さんが担当します。

まとめ

原作は読んで見て本当に面白いです。
ページをめくる手がとまりません。

そしてドラマは、西島英俊さん、香川照之さんら実力派俳優ぞろい。
これが面白くないわけがない!

いや~。 放送前からソワソワします。
毎週日曜が楽しみで仕方がなくなりそうですね。

期待しましょう!

Sponsored Link

関連記事

igawa

流星ワゴン 2話の感想と視聴率速報!チュウさんから見て一雄は朋輩か息子か?

流星ワゴン2話もハチャメチャでした。 う~ん。面白い! 今回も早速2話を見終わっての感想と視聴率な

記事を読む

ryuuseiwagon1

流星ワゴン 3話のあらすじ&ネタバレ!橋本さん親子の衝撃的な秘密を暴露!

毎週日曜が来るのが楽しみなんです。 どうしてかっていうと…。 あのドラマがあるからです。 「流星ワ

記事を読む

houbai

流星ワゴン 最終回 ネタバレと視聴率まとめ!わしらは永遠の朋輩じゃ!

流星ワゴンもいよいよ最終回を迎えます。 これでこのブログで追いかけ続けた2015年1月スタートのドラ

記事を読む

ryuuseiwagon2

流星ワゴン 7話のあらすじとネタバレ情報!健太君はママに会えるのか?

毎回楽しみな「流星ワゴン」。 前回の放送では、意を決した一雄(西島英俊)が72歳の忠雄(香川照之)を

記事を読む

ryuusei2

流星ワゴン 8話あらすじとネタバレ チュウさんと橋本さんが食事した店判明!

感動的なシーンで終わった「流星ワゴン」7話の放送からはや1週間。 いよいよ残すところ8話、9話、最終

記事を読む

ogp

流星ワゴン 3話の感想&視聴率速報!ロケ地情報も気になる!

流星ワゴンもますます面白くなってきましたね。 広樹(横山幸汰)と美代子(井川遥)の苦悩。 橋本親子(

記事を読む

ryuuseiwagon1

流星ワゴン 5話のあらすじとネタバレ!ロケ地、視聴率速報もチェック!

「あなたは大好きな人を忘れなければならない」としたらどうしますか? あなたが、あることをすることによ

記事を読む

ryuuseiwagon

流星ワゴン 2話のあらすじ&ネタバレ!見どころは?チュウさんと一雄の間に何があった?

1話は中々好調なスタートを切った「流星ワゴン」。 25日には2話が放送されます。 1話はいかがだっ

記事を読む

ryusei

流星ワゴン 4話のあらすじ&ネタバレ!ロケ地情報や見どころも紹介!

「流星ワゴン」 果たして一雄(西島英俊)のやり直しの旅はうまくいくのだろうか? 少しづつ変わって行

記事を読む

ryusei2

流星ワゴン 9話 ネタバレ&あらすじ!結末はどうなる?ハッピーエンドか?

流星ワゴンもいよいよラストに向かって 進み始めました。 結末はどうなるんでしょう?ハッピーエンドに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

repo-to500
孤独のグルメ5 最終回 しゃぶ辰の一人すき焼きは感動的でかっこいい!!

いよいよラストですね~。 なんか寂しい・・・ 今回はラストにふさわし

repo-to494
リズリサの福袋2016もマイメロとコラボでかわいい!ネット上の声も集めてみたよ!

旬でかわいい!ファッションのLIZLISA(リズリサ)の福袋。 20

repo-to492
サボンの福袋2016は絶対に買い!ネット販売もある!中身の情報とともに要チェック!

こちらも人気の福袋です。 「サボン」の福袋。 予約販売もあるのです

repo-to488
ジルスチュアートの福袋2016は絶対に買い!メチャ使えるマストアイテムがいっぱい!

福袋商戦も佳境に入ってきていますね。 各ブランドが力を入れる福袋!

五郎
孤独のグルメ5 11話 厨Sawaのアメリカンソースのオムライスとカキのムニエル いいじゃないですか!

孤独のグルメもいよいよ終盤。 シーズン5も次回(12話)が最終回なんで

→もっと見る

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑