*

石原真理はやっぱり変なのか?炎上ブログ、病気、宗教から徹底検証!

公開日: : 芸能

何でしょうねぇ…?
全く以って意味不明の文章が並んでいるというのが感想でしょうか?

なにがって?
元祖・プッツン女優で有名な石原真理のブログのことです。

今回は、タレントのローラを批判して話題になっています。
そんなニュースで、ブログを見てきたんですが
ぼくおくんの読解力不足もあるのか…。

書かれた文章が、意味深すぎて内容が伝わってこないんです。
なんか狂気すら感じます。

NETをぶらっと見てみたんですが…
いろんな噂があるんですね。

ひとつひとつ見ていくことにしましょう。

Sponsored Link

まずは、プロフィールから

本名は石原真理絵
1964年2月4日生まれの50歳です。

出身は東京都大田区田園調布。
本名を名乗ったり、一時期は石原真理子と名乗っていたこともありますね。
所属事務所も次々と変わっていて、どうにも奇妙ですね。

デビューは1980年の「翔んだカップル」。
その後はドラマ・「ふぞろいの林檎たち」などに出演し、
清純派として 知られることになります。

人気が絶頂だったころが1980年代。
その当時を振り返る自叙伝を出版し、
その内容もさることながら
記者会見を英語で行うなど、
ワイドショーなどを賑わす存在に…。

玉置浩二との婚約から一転、
半年で破局などとにかく破天荒で知られる存在に…。

明石家さんまからも「プッツン女優」なんて評されるくらいで
いつ怒り出すのか全く読めないという方なんだそうです。

今回も、タレントのローラがなぜ標的になったのか?
そして、怒りの原因はブログからは全く読めないという…

情緒不安定な方なんでしょうかね。
理解しがたい部分が多いのは事実です。

しかも、病気の噂もあるんです。

関連記事>>>野々村竜太郎の号泣会見。狂気じみた会見の全貌!
関連記事>>>野々村竜太郎の奇行は病気か?

石原真理は統合失調症?

まぁ、石原真理のブログを見てみてくださいよ。

>>>こちらからご覧いただけます<<<

どうでしたか? すごく読みやすいブログだったよ。
という方はそんなに多くないんじゃないでしょうか?

むしろ、ちょっと怖いなぁと感じられたんじゃないですか?

NET上の声も
「怖い…まったく中身は意味不明」
「なんか、宗教じみてるし…画像がキモイ…」
「神との会話、不思議な神の手のお言葉。『身守っているからね~~』ありがたいですって なんのこっちゃ!」
「読んでいたらちょっと頭がくらっと来た」
と言うコメントが続出しているんです。

たしかにね。
「昨日お空を眺めながら自然との自然な会話」
「『守っていますからね~~』なる合図に乗せてのお言葉を頂きました。
自然は自然なまま。嘘もなく絶対に裏切ることのない可愛い一生のお友達です」
と書かれてもまったく意味がわからないです。

それで、さらに読み進めていくと
「狙われている」という言葉が良く出てくるんです。

これだからか!と思いました。
何がかというと…

石原真理は「統合失調症」ではないかという噂があるんですよ。

統合失調症とは、心の病で「幻覚・妄想」などが特徴的な疾患なんだそうです。
人と交流するってことが極度に難しく、社会生活を営むことへの機能に障害を持ったり
「感覚・思考・行動」が歪んでいることを自分で自覚しにくいという特徴も併せ持っている そうです。
しかも、この病気は慢性化することが多く、
進行段階で上記の症状が強く出る 急性期という時期があるそうなんです。

いろんな病気があるんですね。

実生活で「狙われている」ということも多くはないでしょうし、
そういったことは考えづらいということを考えると
狙われているというのは「幻覚や妄想」ということととらえることもできますし…
なんとなく、納得してしまいます。

今回のローラに対する批判も
「妬みそねみの撹乱錯乱作戦。妬みそねみのキツネが住まう日本国。
キツネの正体をお知り下さり、魂と心をやられないで下さい」

「その世間のなめかたが、犯罪家族のくせに何故平気で電波に乗れて
厚顔無知でいられるのか本当に腹立たしく」 と痛烈批判。

そして最後には 「私が直感で知っていたこの整形詐欺生意気タメ口馬鹿嘘ばかりローラの正体を、
 今度写真付きで皆さんに教えてあげます」
と次回の予告までして締めくくっています。

これは、まさに病気の「急性期」かと思わせるような内容です。

8月には明石家さんまに、
9月は松本人志に…
そして、今回はローラに…。

この炎上ブログは一体…
病気以外に考えられることはなんなんでしょう?

宗教の噂も…

入信した宗教についてもチラホラ噂されてますね。

仏教系の宗教で「真如苑」という宗教だそうです。
この宗教はなんでも芸能人が多い宗教で新興宗教だそうです。
どういった教えなのかはさっぱりわかりませんが…。

宗教に対する考え方については、
石原のブログでもたびたび語られていて
この宗教に入信して気づかされたことが多くある とのこと。

それが、度重なる人への批判であったなら
これはあまりよろしくないと思いますが
いかがでしょうか?

天井に向け唾を吐けば必ず自分に落ちてきます。
因果応報・自業自得という言葉もありますし、
自分のしたことは必ず、何らかの形で自分に返ってきます。

ですから、本能だけで動くのではなくじっと我慢することも必要なのでは?
と考えさせられるニュースでした。

Sponsored Link

関連記事

33852270_480x593

ふなっしーペケポンに出演。 中の人は北見健二さん、 家具屋の経営者なんだって!?

こんにちは。ぼくおくんです。 今夜のペケポン楽しみですね。 なんか、ふなっしーが出演するようですね。

記事を読む

haruka7

春香クリスティーンのダイエットは成功するか?妹の画像もチェック!

25日放送の「解決!ナイナイアンサー」で3人の女性芸能人が挑戦するそうですね。 一人は「エド・はるみ

記事を読む

simizu

清水邦広の性格は?兄弟や中島美嘉とのなれそめも気になる!

いやはや結婚ラッシュですね。 歌手の中島美嘉さんとバレーボールの清水邦広さんが来月12月に 結婚す

記事を読む

20090315152816

あまちゃんにも出演していた 滝藤賢一さんが「徹子の部屋」に出演。【画像有】

こんにちは。ぼくおくんです。 今日の「徹子の部屋」に半沢直樹で脚光を浴びた俳優滝藤賢一さんが出演され

記事を読む

砂羽

鈴木砂羽の結婚秘話。壮絶な過去とヤンキーの真相!ツイートが衝撃的すぎる!

女優の鈴木砂羽が監督デビュー? CS放送・女性チャンネル♪LaLaTV(ララ・ティービー)の オムニ

記事を読む

阿知波

阿知波悟美の実家が過疎?上沼恵美子、和田正人との関係も解明!

3日放送の「私の何がイケないの?」に阿知波悟美さんが出演されます。 番組の今回のテーマは「芸能人の実

記事を読む

TECA-12530

臼澤みさきさん さんさ里唄で日本に元気を届ける/NHK歌謡コンサート

またまた演歌界に期待の新鋭登場! 臼澤みさきさん、1998年10月8日生まれのなんと15歳。 えっ

記事を読む

hudeoka

筆岡裕子のヒッチハイクは成功するのか?プロフィールやダイエット前の画像もチェック!

26日放送の「水曜日のダウンタウン」で 筆岡裕子さんがヒッチハイクに挑戦されます。 なんでも「美人

記事を読む

井浦

井浦新の結婚までの道筋は遠かった 嫁は誰? 義父はあの超大物!/A-Stadio

ドラマ・映画・CMで大人気の井浦新さん。 今夜放送のA-Stadioに出演されますね。 最近、大注

記事を読む

江口

江口さやか歯科医師が美人だと評判!wikiや大学、彼氏、勤務先についても大調査!

20日放送の「ネプリーグ」に美人歯科医師で人気の江口さやかさんが出演されます。 本人のブログを見ると

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

repo-to500
孤独のグルメ5 最終回 しゃぶ辰の一人すき焼きは感動的でかっこいい!!

いよいよラストですね~。 なんか寂しい・・・ 今回はラストにふさわし

repo-to494
リズリサの福袋2016もマイメロとコラボでかわいい!ネット上の声も集めてみたよ!

旬でかわいい!ファッションのLIZLISA(リズリサ)の福袋。 20

repo-to492
サボンの福袋2016は絶対に買い!ネット販売もある!中身の情報とともに要チェック!

こちらも人気の福袋です。 「サボン」の福袋。 予約販売もあるのです

repo-to488
ジルスチュアートの福袋2016は絶対に買い!メチャ使えるマストアイテムがいっぱい!

福袋商戦も佳境に入ってきていますね。 各ブランドが力を入れる福袋!

五郎
孤独のグルメ5 11話 厨Sawaのアメリカンソースのオムライスとカキのムニエル いいじゃないですか!

孤独のグルメもいよいよ終盤。 シーズン5も次回(12話)が最終回なんで

→もっと見る

PAGE TOP ↑